So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<参院選>公明党、埼玉選挙区に公認候補擁立へ(毎日新聞)

 公明党は27日、今夏の参院選埼玉選挙区に公認候補を擁立する方針を決めた。改選を迎える現職の西田実仁氏を比例代表に回し、同選挙区から撤退することを昨年12月に決めていたが、民主党の勢いに陰りがみえつつあると判断し、主戦論に転じた。

 埼玉選挙区では07年に公明党の現職が落選した。次期選挙は現時点で民主党が2人を擁立し、自民、共産、社民各党などと3議席を争う構図になっている。公明党は新人を中心に人選を進める。【田所柳子】

【関連ニュース】
鳩山首相:参院選後に省庁再編の意向
自民:2月中に参院選候補者決定 全国幹事長会議開く
参院選:社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
自民党:参院選目標定まらず「改選第1党」壁高く

<東京都予算案>少子化対策に347億円(毎日新聞)
押尾容疑者を保護責任者遺棄致死罪で起訴(産経新聞)
自己判断で2割がタミフル服用中止 500人調査結果(産経新聞)
「政策の違いは出てくる」自民党大会で公明・山口代表(産経新聞)
普天間、県内移設認めず=福島社民党首(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。